ニュース

「寄託できない物品」におけるminikura規約一部変更のお知らせ

2017.01.27

 
いつもminikuraをご利用いただきありがとうございます。
 
当社は、minikuraのサービス開始以来、お客様の大事なお品物を取扱う立場として、「寄託できない物品」のご返送等に発生する追加梱包について、サービス(無料)として対応をして参りました。
(寄託できない物品の規定:テラダトランクルーム保管サービス利用規約 第1章第1条別紙1)

しかしながら、近年、預け入れいただく保管品数が増加する一方、寄託できないお品物の預け入れをされるお客様も増えております。
当社におきましても、諸経費の削減をはじめとする企業努力により、対応の維持に努めてまいりましたが、当社単独での努力では抗し難い状況となってきております。

つきましては、まことに遺憾ではございますが、当社が掲げる「寄託できない物品」のうち再梱包が必要と判断するお品物に対し、2017年2月1日発生分より、再梱包料を実費でご請求させていただくこととなりました。
当社といたしましても、引き続き「寄託できない物品」について、お客様が認知しやすいようサイト内の改善を実施してまいりますので、何卒ご理解を賜りますようお願い申し上げます。

これからもお客様に満足してご利用いただけるよう、品質向上に努めてまいります。
今後ともminikuraをよろしくお願いいたします。